読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルスイングを考える

f:id:sasctennis:20160808082219j:imagef:id:sasctennis:20160808082222j:image

高校野球の監督さんでフルスイングにこだわって甲子園出場を何度もした方がいます。

テニスでもフルスイングで試合に勝てれば見ている方も気持ちがいいかもしれませんね〜

しかし、そんなに甘くない!

ミスも出るわけですね〜

では、フルスイングでトップスピンを打つことは可能ですよね!エースではなく常に降り続けコートに落とす。

これもすごく体力がいることです。見ている方は物足りないかもしれませんが、やってる本人は必死です。

ミスせずうち続ければ勝てる可能性は高いはず!

サーブもスピンにこだわって「振らないと入らない」というのもいいんじゃないのかな!

3セットを振り続ける体力は必ず結果が出ると考えます。

 

以前中国の選手(女子 名前は忘れました)を見たときに、ものすごく荒っぽくてファーストセットを簡単に落とします。しかし、セカンドセットはもつれても必ずとってファイナルセットは簡単にとってしまいます。

嘘だろ〜〜と思い次の試合も見ましたが、全く同じ展開

3セットを打ち続けても平気な顔して次の試合に備えてましたね。

そんな選手をもう一度見てみたいものです。

勝ち負けよりね〜