読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成功と成果

f:id:sasctennis:20160802154812j:image

成功と成果
暑い中試合をしている子供の中にダラダラしてしまう子がいます。
見ている親はイライラしてしまいますね〜
「そんなことしてるんだったらやめてしまいなさい!」と、叱る方もいるかと思います。
しかし、よく考えてください。
何か理由があるはずなのです。
「暑くて嫌だ〜〜」とか、「試合をしたくなかったのに勝手に申し込まれた〜〜」とかね〜
まず、何故?ということを考えよう。

見ていてだらしない!かっこ悪い!というだけで起こってもなんの解決にはならないと思います。

どうすればいいのでしょう。

ジュニアの引率を長くやってきた経験からですが、試合で勝ったら成功報酬を与えることは大切です。

試合前から「勝ったら◯◯買ってあげる」ではなく「もし、勝てたらいいことがあるよ〜」でいいと思います。
このときに必要なことは、みんなの前で報酬を上げることかな〜〜
私が使った手法は
誰かが勝ったらみんなを焼肉食い放題に連れて行ってご馳走するということでした。
すると、勝てなかった子も勝った子に「あなたのおかげ!ありがとう。」と成りますよね
そうすれば本人も鼻高々( ̄▽ ̄)
これを何度繰り返したでしょうか?自腹で相当使いましたよ〜

ご家族でなら負けても成果報酬でいいと思いますよ。「負けたけどいい試合だった。成果が出たね」で好きなものを腹一杯食べさせてあげればいいですね。
テニスも体力勝負!食べることも大切です。
一石二鳥

怒られるからおとなしくしているのは、違うのではないでしょうか?